分杭峠。(までは良かったのに) 

2017 , 05 , 07 , Sun

連休の最終日は駒ヶ根から分杭峠を回ってきました、
走ったり、庭に芝を張ったり、柵を作ったり、孫の相手したりの充実のお休み、
それが・・・・最後の峠をやっつけて下りの二つ目のカーブで転倒し入院でした。

分杭峠でおにぎり!
17_05_07_01.jpg

下って美和湖で休憩! ここまでは良かったのに・・・
17_05_07_02.jpg

諏訪中央病院に救急搬送・・・
17_05_07_03.jpg

ここから一ヶ月の入院生活のはじまり・・・
17_05_07_04.jpg



[記 録]
・車種 [ TIME ] 
・コース →諏訪湖→有賀峠→天竜川CR→伊那→駒ヶ根→中沢峠→分杭峠→高遠→杖突峠→下り二つ目のカーブで・・・
 Google Map
・距離 123.0 km
・時間 5°45′31″
・速度 Av 21.4 km/h
・回転 Av 73 rpm
・上昇 2,280 m m
・心拍 Av 145 bpm
 
 
 










諏訪湖


【More・・・】

【事故備忘録】(ベットにて痛い腕でスマホへ入力しました)

午後3時半ころ 杖突峠下りにて自損事故 諏訪中央病院に搬送
右骨盤腸骨骨折 右鎖骨骨折 の診断

   峠より二つ目のカーブ 上ハンから下ハンにしようとしたとき 路面の穴でハンドルを取られた
   ガードレールにぶつかりそうになり 回避しようとしたら 砂にすくわれ右側から転倒
   速度もこれからなので上がっておらず ガードレールを突き破り崖下に落ちなくて良かった

   転倒の瞬間 やってしまったぁ 右半身の激痛 息が出来ないぃ
   それでも 左手で右肩を触り鎖骨は折れてなさそう そっと右腕を動かしてみると動き ほっ
   脚を動かそうとしたら 今まで体験したことない激痛・・・ 過呼吸になってしまいパニックです
   どうやら救急車を呼んでいるみたい フィリピン人の旅行者のようで話が通じないみたい
   自分に代わり やはり痛い右腕を左手で押さえて 場所やら状態やらを話しました
   救急車の中では 両脚が攣ってしまうし 過呼吸も酷くなるし気を失いそう
   やっと病院に到着してからは そこからが又地獄の始まりでした

   家人には 自分で電話し 事故の旨伝えた 
   息子と二人で来てくれ 自転車の回収 警察の対応 面倒を見てくれた人達にご挨拶してもらった
   感謝感謝感謝

   レントゲンやらは悲鳴を上げながら 二から三週間くらいの入院と云われ かなりショック受けました
   後もう少しだったのに気の緩みなのかな速度をあまり上げてなかったらのが不幸中の幸いだつたのかな


関連記事
スポンサーサイト
[EDIT]  |  17:00 |  日々の記録  | CM(0) | Top↑




Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示